ダイニングテーブルが定位置のパソコン

わがやはかなり、インターネット環境は優れていると自負しています。ケーブルテレビインターネットに契約していて、無線LANの接続環境があります。その接続環境を利用して、デスクトップパソコンとノートパソコン、そして50インチのプラズマテレビもインターネットに接続されています。そして、わたしと家内のスマートフォンも自宅ではその無線LANに接続という環境です。120Mの接続で実測もかなりのはやさでインターネットにアクセスできるので全くストレスもありません。主に自宅でインターネットを接続して利用するのはデスクトップパソコンとノートパソコンですが特にわたしが重宝しているのがノートパソコンです。無線LANに接続しているので自宅の中ならどこでも使えるのですがわたしの中ではダイニングテーブルの上が定番の利用位置になっています。

たしかにデスクトップの方がスペックも高く、処理速度も速く、かつ画面も大きいのですが設置場所がちょっと不便で、テレビを見ることもできなければ、周囲に物を置きづらい環境になっているのです。ですからじっくりインターネットを利用したいときにはノートパソコンをダイニングテーブルの上に設置して利用することにしています。このダイニングテーブルの位置がとにかく抜群なのです。もちろん、ダイニングテーブルなのでかなりスペースも広く、いろいろなものを置くことができます。雑誌や、飲み物、新聞なども置きながら使えます。たとえば、わたしの場合、週末は競馬を楽しみますのでダイニングテーブルにパソコンを置いたまま、テレビを見つつ、新聞で予想しながらインターネットで馬券購入という便利な使い方が実現できます。となると家族には申し訳ありませんが、このダイニングテーブルはわたしのスペースとなってしまいます。家内も食事の時間以外は、このダイニングテーブルはわたしのものとして占有されても仕方ないという顔で眺めています。また、椅子と机の高さがちょうどよく、長時間利用するにあたっても疲れないというメリットがあります。最近では週末だけではなく、仕事から帰ってきて、食事が終わるとこのテーブルはいつのまにかわたしの書斎になってしまいます。

子供たちもたまにわたしの仮の書斎で調べ物をしてほしいと言ってきます。本当にここに座っていると、自分の書斎があればどれだけ楽しいかと考えてしまいます。今のままでも満足度は高いのですが。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト

*