オーダーカーテンを利用する前に確認したいこと

こだわりが光るオーダーカーテンですが、注文する前にきちんと確認しておかなければならないことがあります。それはキャンセル料や返品に関することです。オーダーメイドですから、お店によっては返品に対応していないこともあります。返品されてもお店側は他の方に販売できないからです。もちろん返品可能なお店もありますから、万が一のことを考えて返品対応してくれるところを選んでおくとよいでしょう。またキャンセルしても料金が発生ないのか、確認が必要です。そして寸法が間違っていた時に、変更可能なのかどうかも確認が必要です。お店によっては寸法の変更も対応できないところもあるようです。寸法の間違いがあると大変です。せっかくのオーダーメイドなのにもったいないので、何度も採寸しておきましょう。また採寸の方法なども確認しておいてください。

オーダーカーテンはちょっと高いです。

既製品ではなくて、オーダーカーテンはやっぱりちょっと高いですね。好きな柄を選べてひだの数も選ぶ事が出来るのはすごくいいですが、値段がちょっと高めです。見に行くと、値段で分けられていたりするので、ちょっといい柄だと思うと、ぐんと値段は上がっていきます。それでも、部屋にかかっているのをみると既製品とは違う高級感があっていいですね。部屋自体が素敵に見えてくるから不思議です。日よけのためのものであったり、冷暖房の効率をよくするものだったりするのですが、こういうのを見ると、インテリアの一部のように思えてきます。そういう面もあるので、気に入ったものを付けるほうがいいですね。オーダーならそれが可能です。長さや幅といったものも自由に変える事が出来るので、そういった所でぴったりとあったものが作れるのがいい所ですね。

生地選びが重要なオーダーカーテン

オーダーカーテンを依頼するとき、生地はどのように選びますか。小さなサンプル生地から選ぶという人も多いでしょう。オーダーカーテンでは生地の種類も豊富なため、自分の好みにとことん合わせることができます。しかし小さなサンプル生地と、実際に出来上がってきたカーテンを見比べてみると、イメージが違うことがよくあります。柄物のカーテンも、面積が大きくなることでイメージが変わり、部屋のイメージに合わなくなることもあります。なるべく大きなサンプルを用意してくれるお店を選びましょう。できるなら、自宅に持って帰ってサンプルの生地を窓に合わせてみることができる、というサービスを行っているお店を選んでみてください。そうすればオーダーカーテンで失敗することもなく、納得のいく仕上がりになるでしょう。お金をかけるのですから、事前の下準備が大切です。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト

*